印刷 2021年06月10日デイリー版2面

共栄タンカー、LR2売船。売却益9億円計上

 共栄タンカーは8日、連結子会社が保有するLR(ラージレンジ)2型プロダクトタンカー「CHAMPION PLEASURE」を譲渡すると発表した。同船の売船により、2022年3月期連結決算で固定資産売却益として約9億円を特別利益に計上する。本船は08年に竣工したパナマ船籍の9万9994重量トン型タンカー。譲渡先は海外の第三者法人で、今年6―8月の引き渡しを予定している。共栄タンカーは譲渡… 続きはログインしてください。

残り:126文字/全文:251文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む