MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月10日デイリー版2面

現代尾浦、MR型最大6隻受注。マリナキス氏向け

 韓国・現代重工業グループの現代尾浦造船は、エヴァンゲロス・マリナキス氏が率いるギリシャ船主キャピタル・マリタイム・トレーディングから、MR(ミディアムレンジ)型プロダクト船4隻プラス・オプション2隻を受注したようだ。複数の海外紙が報じた。新造船は5万重量トン型で、LNG(液化天然ガス)燃料仕様への改造を見越した設計の「LNGレディー」となっているほか、接岸・荷役中に必要とする電力を陸上施設… 続きはログインしてください。

残り:366文字/全文:559文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む