MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月10日デイリー版2面

Newsクリップ】鶴洋商事、防爆の国際基準適合安全灯販売。日本船燈製 新型式承認第1号

 鶴見サンマリングループの鶴洋商事は6月中旬以降、国際基準に適合した日本船燈製の「IEC防爆灯(安全灯)」の販売を開始する。国際電気標準会議(IEC)で、海事に関する防爆の国際基準「IEC60079」が確定した。これを踏まえ、2020年11月に国土交通省が新たな型式承認試験基準を策定。同防爆灯は認証第1号で、国内で初めてIEC60079に準拠した防爆型懐中電灯となる。日本船燈製のIEC防爆灯… 続きはログインしてください。

残り:249文字/全文:442文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む