MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月10日デイリー版2面

日本財団、造船支援の貸付額7月263億円

 日本財団は9日、2021年度造船関係事業の第1回運転資金・設備資金、21年度第1回事業基盤強化資金(運転資金・設備資金)の受け付けを行い、合計263億1410万円の貸付額を決定したと発表した。内訳は第1回運転資金貸し付けが49件63億1410万円、第1回事業基盤強化資金は39件200億円となった。… 続きはログインしてください。

残り:75文字/全文:150文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む