MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年06月10日デイリー版5面

新造船受発注リスト】2021年5月(本紙集計)

 5月は、これまで限られていた日本造船所の成約が表面化するケースが増えた。中国や韓国の造船所が大型コンテナ船のロット受注などで先行して線表(受注表)を確定する中、国内造船所は主力の中小型バルカーを中心に水面下で受注を急速に積み上げてきたが、表面化する案件も徐々に出てきた。象徴的なのが大島造船所の成約だ。大島造船がギリシャ系船主セーフバルカーズから、8万7000重量トン型(87型)… 続きはログインしてください。

残り:899文字/全文:1086文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む