MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月09日デイリー版3面

全日空、成田―杭州間 貨物便を運航

 全日本空輸は8日、成田―中国・杭州間で貨物便を運航すると発表した。全日空が杭州に貨物専用機(フレーター)を運航するのは初。中国から日本向けを中心とした越境Eコマース(電子商取引)に加え、北米・欧州向けの電子機器類などの幅広い輸送需要に対応する。今月20、27日に日本発で合計2往復運航する。機材はボーイング767型貨物専用機(搭載可能重量約50トン)。同社は6月にフレーターと旅客機による貨物… 続きはログインしてください。

残り:120文字/全文:236文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む