MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月09日デイリー版2面

バルチラ、VLGC向け貨物システム受注。大宇造船海洋から

 欧州舶用メーカーのバルチラは2日、韓国造船大手の大宇造船海洋が建造する9万1000立方メートル型VLGC(大型LPG〈液化石油ガス〉船)1隻向けにガス貨物ハンドリングシステムを受注したと発表した。4月に供給契約を締結し、2022年6月に機器を納入する。大宇造船海洋向けのシステムは、貨物凝縮用のLPG再液化装置と自動制御システムなどで構成する。バルチラはLPGやLNG(液化天然ガス)の貯蔵や… 続きはログインしてください。

残り:131文字/全文:261文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む