MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月09日デイリー版2面

名村造船所、新造船受注前期8隻。大型バルカー軸に成約

 名村造船所は23日開催予定の株主総会資料の中で、2020年度の新造船受注がバルカー8隻だったことを明らかにした。大型バルカーを軸に成約した。連結子会社の佐世保重工業の新規受注の凍結に加え、名村造船・伊万里事業所(佐賀県伊万里市)と函館どつくでも低船価受注を手控えたことから、受注隻数は19年度から3隻減った。受注船の内訳は大型バルカー5隻、中型バルカー1隻、ハンディバルカー2隻。名村造… 続きはログインしてください。

残り:291文字/全文:483文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む