Rightship webiner
 印刷 2021年06月09日デイリー版1面

海外船管10社、雇用契約超過7.4%に上昇。船員交代指標

 世界の海上貿易の発展に取り組む国際非営利団体(NPO)「グローバルマリタイムフォーラム」(デンマーク)は1日、主要な船舶管理会社10社が配乗する約9万人の船員の交代状況を示す最新の「ネプチューン宣言船員交代指標」を発表した。コロナ禍による船員交代の停滞で、雇用契約期間を超えて乗船し続ける船員は、前回(5月発表)の5・8%から7・4%に上昇。一方、国際条約の定める連続乗船期間11カ月を超過する船員… 続きはログインしてください。

残り:517文字/全文:711文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む