MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月08日デイリー版3面

マースク、タコマに追加寄港。アラスカサービス、混雑対策で

 マースクは3日、今月末からアラスカサービス(TPアラスカ)で北米西岸タコマ港への寄港を開始すると発表した。これに合わせてアジア側でも中国の上海、塩田もカバーする体制に変更する。北米西岸航路は現在、荷動き急増に伴う港湾混雑で各サービスが大幅に遅延しており、TPアラスカを投入することで少しでも輸送力を確保する。TPアラスカは隔週サービスで、現在のローテーションは横浜▽釜山▽青島▽ダッチハーバー… 続きはログインしてください。

残り:194文字/全文:384文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む