印刷 2021年06月07日デイリー版4面

かもめや、世界初 海渡る定期航路。ドローンで離島・本土間物流

 ドローン物流事業を手掛ける香川県のベンチャー企業かもめや(小野正人社長)は3日、香川県三豊市の本土と離島の粟島を結ぶドローン物流航路を今年8月開設すると発表した。実証実験ではなく、長距離定期航路として運用。同社調べでは、ドローンによる、海を越えた長距離定期航路は世界初となるという。かもめやは昨年から、国土交通省の「2020年度スマートアイランド推進実証調査業務(三豊市)」に参加。離島に提起… 続きはログインしてください。

残り:298文字/全文:491文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む