MOLwebinar0702
 印刷 2021年05月31日デイリー版4面

記者の視点/鈴木一克】国内物流支える内航船員、働き方考慮したワクチン接種を

 4月下旬に拓殖大学文京キャンパス(東京都文京区)で行われた、内航船の現役船長による講演を取材した。拓殖大の松田琢磨・商学部教授が担当する3、4年生向けの交通論の授業の一環で開かれたもの。498総トン型の内航貨物船「大峰山丸」の現役船長として活躍し、ツイッターやユーチューブ、フェイスブックで積極的に情報発信している「大吟醸船長」こと、双葉汽船(広島市)の常定信悟船長が登壇。多くの学生を前に船員とし… 続きはログインしてください。

残り:1003文字/全文:1199文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む