MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年05月21日デイリー版1面

MariTech 海事未来図】船舶CO2削減「見える化」。Marindows・古野電気、システム共同開発

 「Marindows」(末次康将CEO〈最高経営責任者〉)は20日、古野電気と共同でCO2(二酸化炭素)の排出と削減を可視化し価値化する既存船向け脱炭素見える化プラットフォーム「ガイアクリーナー」を開発すると発表した。併せて、2040年までに海運の完全な脱炭素化を目指す取り組み「ガイアクリーンアクション」が始動したことも明らかにした。末次CEOはガイアクリーナーについて「内航船の脱炭素化に… 続きはログインしてください。

残り:525文字/全文:718文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む