MOLwebinar0702
 印刷 2021年05月17日デイリー版4面

記者の視点/山田智史】自動車船と半導体不足、余力が抱えられる環境を

 海運会社の自動車船関係者が、車載用半導体の供給不足による影響を注視している。自動車の生産台数が減少すると、輸出にも影響が出て収益押し下げ要因になる可能性があるためだ。海運会社の自動車船事業は、前期はコロナ禍のあおりで荷動き急落に直面。特に2020年4―6月の落ち込みがひどく、運ぶ貨物がなく洋上で待機する自動車船があふれた。昨秋以降は自動車販売市場の復調とともに、海上荷動きも急回復。今… 続きはログインしてください。

残り:1021文字/全文:1215文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む