MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年05月17日デイリー版5面

平成海事30年史】(3)平成3(1991)年。松田琢磨、臼井潔人

 1、日本経済の動向 日本経済は1986年以来内需主導で拡大を続けたが、いわゆる「バブル崩壊」により90年後半から減速した。91年の実質経済成長率は4・5%となり、90年の5・4%を大きく下回った。民間住宅投資の減少、企業の設備投資の伸びの鈍化など国内需要の拡大テンポが期を追って減速を示す中、年前半まで続いた金融引き締めの影響や在庫調整、ストック調整も見られるようになった。 高額商品の… 続きはログインしてください。

残り:3925文字/全文:4121文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む