MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年05月14日デイリー版1面

ユーロナブCEO、船舶燃料「24―25年に分岐点」。アンモニア船が転機

 英紙トレードウィンズが12日オンライン開催した「タンカーシッピングフォーラム」に登壇したベルギーの原油タンカー大手ユーロナブのヒューゴ・デ・ストゥープCEO(最高経営責任者)は、次世代の船舶燃料について「2024―25年にアンモニア燃料焚(だ)き船舶が実用化することで分岐点を迎え、ゼロエミッション燃料の導入が大きく加速する」との見通しを示した。◆ ストゥープ氏は「人々は常に勝者を選ぼうと… 続きはログインしてください。

残り:1462文字/全文:1654文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む