MOLwebinar0702
 印刷 2021年05月14日デイリー版1面

水平線】決算期変更に込めた覚悟

 日本通運は今期から、グループ国内企業の決算期を3月期から12月期に変更し、2022年には1―12月への移行を予定する。適時開示と海外競合会社との比較容易性の向上を狙いに掲げる。▼原点にあるのは、約2年前に発表した中期経営計画(19―23年度)だろう。当時20%程度だった海外売上高比率を、23年度に25%、創立100周年を見据えた長期ビジョンでは37年に50%超を目指す。目標達成には約16年で… 続きはログインしてください。

残り:169文字/全文:335文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む