MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年05月14日デイリー版1面

MSC、メガコン11隻用船へ。LNG焚き。船腹量トップ確実に

 スイス船社MSCは、LNG焚(だ)きの1万5300TEU型コンテナ船11隻を用船する模様だ。ロイズリストなど海外紙が報じた。船主は、シンガポールのイースタン・パシフィック・シッピング(EPS)。同社と11隻の用船契約を結んだという。MSCによるLNG焚きコンテナ船の整備が明らかになるのは初めて。MSCはコロナ禍の1年にわたり、中古・新造両船で旺盛な船体整備を進めており、急ピッチで船腹量を拡大して… 続きはログインしてください。

残り:377文字/全文:573文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む