ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年05月06日デイリー版1面

川汽・川近、洋上風発 作業船会社設立へ。折半出資で

 川崎汽船と川崎近海汽船は4月30日、洋上風力発電を対象にした作業船事業の合弁会社「ケイライン・ウインド・サービス」を両社の折半出資で設立することで合意したと発表した。川崎近海グループが保有運航するオフショア支援船(OSV)の「あかつき」「かいこう」、その他の各種作業船で行う洋上風力発電向け作業船事業の営業活動を新会社に集約。グループとして蓄積した経験、知見を生かし、将来的には新会社での作業船の保… 続きはログインしてください。

残り:368文字/全文:566文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む