ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年05月06日デイリー版1面

センコーグループ、海外3PL拡充、豪運送会社を子会社化

 センコーグループホールディングスは4月30日、豪州を拠点に精密機器や自動車部品を輸送するエアロード社(本社・ニューサウスウェールズ州、マルコム・ソープ社長)の株式の60%を取得したと発表した。ASEAN(東南アジア諸国連合)・オセアニア地域の3PL(物流一括受託)事業を拡充する。同日付で、エアロードを子会社化した。株式の取得額は開示していない。エアロードは1989年に設立。資本金は2… 続きはログインしてください。

残り:309文字/全文:497文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む