ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年05月06日デイリー版3面

1―3月期】内外トランスライン、経常益2.4倍。安定サービス奏功

 ◇内外トランスライン 経常利益は前年同期比2・4倍の8億1900万円。世界的なコンテナ不足下で、コンテナスペースの確保とサービスの安定供給を図った。売上高は33%増の71億円、営業利益は2・2倍の7億6100万円。純利益は2・4倍の5億5100万円だった。セグメント別では、日本は38%増収、営業利益は2・5倍の5億2100万円。利益率の高い輸出混載貨物や、売り単価の高い地域へのフルコンテナ… 続きはログインしてください。

残り:194文字/全文:385文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む