ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月30日デイリー版6面

川崎汽船、障害者 就労を支援。荷役用資材リサイクルの新スキーム構築

 川崎汽船は27日、自動車船で使用している荷役用資材の新たなリサイクルスキームを構築し、障害者の就労を支援すると発表した。自動車船では海上輸送中の車両の移動を防ぐため、積み付け車両を船体に固縛する荷役用資材を使用している。これらの資材は、経年劣化により交換が必要になる。従来、これら経年劣化した荷役用資材は産業廃棄物として処理されていた。川崎汽船は2016年から、横浜市のグローバル… 続きはログインしてください。

残り:332文字/全文:523文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む