ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月27日デイリー版2面

日本郵船、秋田曳船と覚書。洋上風発向けCTV事業で

 日本郵船は26日、秋田県で唯一の曳船業者である秋田曳船(秋田市)と洋上風力発電向け作業員輸送船(CTV)事業の協業を検討する覚書を結んだと発表した。両社の知見を持ち寄り、秋田県沖一般海域を中心とした洋上風力発電プロジェクト向けで2024年ごろの事業化を目指す。秋田県沖では再エネ海域利用法に基づき、「秋田県能代市、三種町及び男鹿市沖」と「秋田県由利本荘市沖(北側・南側)」が促進地域に選ばれ、… 続きはログインしてください。

残り:455文字/全文:646文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む