ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月27日デイリー版4面

記者の視点/鈴木一克】コロナで苦境続くフェリー・旅客船、事業維持へ支援継続を

 新型コロナウイルスの影響が直撃している旅客船、フェリー業界。同業界でこの4月から新たな取り組みとして、神社仏閣巡りで集められる御朱印の船版となる「御船印(ごせんいん)めぐり」プロジェクトが始まった。全国の旅客船・フェリー会社で4月1日以降、船や航路ごとにプリント版、スタンプ版、手書きなどの御船印を発行し、港や船内で販売するものだ。今回のプロジェクトは日本旅客船協会の船旅アンバサダーに就任し… 続きはログインしてください。

残り:1058文字/全文:1253文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む