ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月22日デイリー版2面

日本栄船のタグボート「いしん」、LNGバンカリング50回達成

 【関西】商船三井グループの日本栄船(本社・神戸市、西尾哲郎社長)は20日、同社が運航するLNG(液化天然ガス)燃料タグボート「いしん」(船主は商船三井)で50回目のLNGバンカリング(燃料供給)を達成した。同船は2019年2月に竣工し、月2回のペースでバンカリングの実績を重ね、今回の50回達成に至った。いしんは247総トン、2200馬力主機2基を備えるLNG燃料タグボート。商船三井が保有す… 続きはログインしてください。

残り:461文字/全文:650文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む