ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月20日デイリー版2面

MAN、アンモニア燃料機関、実用化へ開発進む。4ストもPJ始動

 独MANエナジー・ソリューションズはアンモニア燃料機関の開発を進めている。2024年までに大型外航船向けに実用化し、25年までには既存船もアンモニア燃料での航行を実現する改造パッケージを提供する。同社は2ストロークエンジンに続き、今年4月から4ストロークエンジンの開発プロジェクトもスタートさせた。MANはこのほど、「AmmoniaMot(アンモニアエンジン)」プロジェクトを開始したと発表し… 続きはログインしてください。

残り:477文字/全文:672文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む