ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月20日デイリー版2面

名村造船、新造VL「HIKOSAN」 商船三井向け竣工

 名村造船所は16日、伊万里事業所(佐賀県伊万里市)で建造した商船三井向け31万重量トン型VLCC(大型原油タンカー)「HIKOSAN」=写真=を引き渡した。国内石油会社との長期契約に投入される模様。SOX(硫黄酸化物)排出規制に適合したスクラバー(排ガス浄化装置)を搭載している。同船は名村造船の自社開発VLCC第6番船。共通構造規則(CSR―BC&OT)に対応しつつ、全長を約339メートル… 続きはログインしてください。

残り:221文字/全文:408文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む