ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月20日デイリー版3面

横浜港ハーバーリゾート協会、コロナに対応した開発 提案。今年度第1回全体集会

 横浜港の山下埠頭再開発でカジノ抜きの開発プランを企画・提唱する「横浜港ハーバーリゾート協会(YHR、藤木幸夫会長)は19日、横浜市内で2021年度第1回全体集会を開催した。全体集会ではこれまでの活動報告や課題などに加え、コロナ禍の新時代・秩序を念頭に置いた新しい再開発計画案などを提示した。全体集会で藤木会長は、「横浜の中心にある山下埠頭は本当に“手つかずの場所”で非常に貴重な存在。カジノ反対だけ… 続きはログインしてください。

残り:426文字/全文:624文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む