MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年04月15日デイリー版3面

マースク、アジア―欧州間鉄道を増便。AE19、西行は週4便に

 マースクは12日、アジア―欧州間の鉄道輸送と、域内海上輸送を組み合わせた複合輸送サービス「AE19」を増便すると発表した。欧州からロシア極東向けの東行は従来の隔週から毎週サービスに、欧州向けの西行は週4便にそれぞれ増便する。また、アジア発の貨物需要増大に対応するため、釜山―ボストチヌイ間には追加船腹を投入する予定だという。マースクはロシア鉄道、ロシアの港湾業者グローバルポーツ、貨物鉄道業者… 続きはログインしてください。

残り:407文字/全文:604文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む