MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年04月15日デイリー版3面

センコーG、上海に低温物流拠点。日本品質を提供

 センコーグループホールディングス(GHD)は14日、中国上海市の合弁会社、中外運扇拡国際冷鏈物流(上海)が同市嘉定区に設置した冷凍・冷蔵物流拠点「上海低温物流センター」(延べ床面積約3830平方メートル)が稼働したと発表した。日本品質のサービスを提供するのに加え、中国での食品、酒類の輸出入・国内販売ライセンスも生かして物流と商流を一体化させたサービスも手掛けていく。新センターは3月25日に… 続きはログインしてください。

残り:480文字/全文:671文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む