MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年04月15日デイリー版2面

パナマ運河庁、予約料値上げ延期。6月1日に。船協が歓迎

 パナマ運河庁(ACP)は13日、15日実施予定だった通航予約料値上げを6月1日に延期すると発表した。日本船主協会や、ICS(国際海運会議所)などの国際海事団体は事前周知期間が短い点など懸念を示していた。船協の中島孝副会長は「世界の利用者の意見を反映した対応を歓迎、評価する」と強調した。ACPは今年2月17日に通航予約料値上げを発表した。船協は3月8日、ICSなどの国際海事団体は同月17日に… 続きはログインしてください。

残り:231文字/全文:424文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む