内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年04月15日デイリー版1面

スエズ座礁事故】「Ever Given」差し押さえ。運河庁、9億ドル請求

 スエズ運河で3月下旬に発生した大型コンテナ船「Ever Given」座礁事故を巡り、スエズ運河庁(SCA)の訴えに基づきエジプト当局が13日、同船を差し押さえた。SCAは船主の正栄汽船(本社・愛媛県)グループに対して総額9億1600万ドル(約998億円)を請求。12日に船主と保険会社が提示した和解案を拒否し、支払いが完了するまで「Ever Given」をエジプト国内で勾留する方針を示している。… 続きはログインしてください。

残り:685文字/全文:878文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む