ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年04月14日デイリー版2面

脱炭素化】三菱重工グループ2社、共同プロジェクト始動。海事産業向け

 三菱造船と三菱重工マリンマシナリは、脱炭素化に向かう海事産業への新たなソリューション創出と提供を目指し、共同プロジェクトを立ち上げた。対象はアンモニア燃料、船上CO2(二酸化炭素)回収など。今後対象を広げるほか、三菱重工業グループの他のグリーンエナジービジネスやCO2削減関連技術、製品とのタイアップなども見込む。アンモニア燃料については、同燃料仕様のコンセプト船のほか、アンモニア燃料を安全… 続きはログインしてください。

残り:366文字/全文:561文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む