海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月09日デイリー版3面

三井不動産、タイに初の海外物流施設。第1期部分に着工

 三井不動産は7日、同社グループ初の海外物流施設事業として、タイ・バンコク東部で「バンパコン物流施設計画(仮称)」の第1期部分に着工したと発表した。第1期竣工は2021年11月を予定する。同社グループがこれまで国内で培ってきた物流施設開発のノウハウを最大限に生かし、タイ賃貸倉庫開発会社フレイザーズグループと共同で同事業を推進する。三井不動産グループの事業シェアは49%。同計画は第1期から第4… 続きはログインしてください。

残り:332文字/全文:527文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む