MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年04月09日デイリー版2面

イランの多目的船、紅海で爆発事故、配船リスク懸念

 海外報道によると、イラン船主保有の多目的船が紅海で爆発事故に遭ったようだ。船舶は軽微の損傷を受けたが、乗組員に負傷者は出なかったという。イラン関係船舶は3月にもコンテナ船が爆発事故に遭っている。背景にはイスラエルとの関係悪化が指摘されており、中東への配船リスクが懸念される。今回爆発したイラン船主の多目的船は「Saviz」と伝えられる。英国の船価鑑定大手ベッセルズ・バリューによると、同船は1… 続きはログインしてください。

残り:177文字/全文:352文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む