海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月09日デイリー版2面

国交省、内航海運 脱炭素へ。12日に検討会 初会合

 国土交通省海事局は8日、内航海運分野のカーボンニュートラル(温室効果ガス〈GHG〉排出量の実質ゼロ)推進に向けた検討会を設置し、12日に初会合を開くと発表した。会合には内航、旅客船業界団体のトップや造船、舶用などの関連業界団体の幹部、担当者や学識経験者、資源エネルギー庁、環境省といった関係省庁関係者らが出席。今後複数回の会合を予定しており、内航業界でも注目が集まる脱炭素化への議論を重ねる。… 続きはログインしてください。

残り:285文字/全文:480文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む