海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月09日デイリー版6面

永家・四管本部長 就任会見、南海トラフ地震対策に注力へ。コロナ感染予防 徹底も

 1日付で就任した永家邦幸・第四管区海上保安本部長が7日、名古屋市内で就任会見を開いた。中部を「日本の経済の拠点として重要な地域」とした上で、「南海トラフ地震に備え地震対策を迫られている」とも述べ、就任後は防災関連に力を入れる考えを示した。中部地域について「伊良湖水道から入り伊勢湾・三河湾と、重要な海の機能がある」とコメント。総取扱貨物量が国内首位の名古屋港がある点にも触れ、「日本経済の屋台… 続きはログインしてください。

残り:485文字/全文:682文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む