海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月09日デイリー版5面

新造船受発注リスト】2021年3月(本紙集計)

 3月も韓国・中国造船のメガコンテナ船のロット受注が目立った。韓国造船大手では、サムスン重工業が台湾船社のエバーグリーンから1万5000TEU型20隻を受注した。船価は1隻当たり約1億2400万ドルで、2025年6月末までに引き渡す。エバーグリーンは建造ヤードを日韓中の造船所5社から選択するとしていて、競争力の高い船価を提示したサムスン重工の一括受注が有力視されていた。中国造船では、国… 続きはログインしてください。

残り:663文字/全文:857文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む