海事アカデミア202104
 印刷 2021年04月08日デイリー版3面

東南アジア発関西向け貨物、ブッキング困難続く。問題解消 兆し見えず

 【関西】海上コンテナ輸送の世界的なスペース・コンテナ不足が続く中、東南アジア発関西向け貨物でブッキングが困難となる状況が続いている。物流関係者によると、タイ、ベトナム出しを中心にスペースが不足、海上運賃も高止まりしているという。フォワーダーも仕入れに苦慮しており、問題解消の兆しが見えていない。昨年秋から続く現状に対し、関西のフォワーダー関係者は「(ブッキング困難は)根本的な問題」と指摘する… 続きはログインしてください。

残り:576文字/全文:771文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む