海事アカデミア202104
 印刷 2021年04月08日デイリー版1面

水平線】海賊への対抗手段とは

 「襲撃」「爆発」「拿捕(だほ)」。何やら物騒な言葉が並ぶが、全て国際貿易を担う外航船に関連した最近の出来事だ。外洋を航行する船舶を目にする機会が少ないため、物資が安全に運ばれていると思われがちだが、世界の海には海賊や紛争などで危険地帯も存在する。▼日本など多国籍部隊が護衛活動を展開するソマリア沖アデン湾は海賊件数が激減し、2019、20年と2年連続でゼロを記録。商船側の民間武装警備員配置と併… 続きはログインしてください。

残り:170文字/全文:337文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む