海事アカデミア202104
 印刷 2021年04月08日デイリー版1面

近海船、中国船主1.2万ドル提示。過去最高水準、スポット逼迫続く

 近海貨物船の需給逼迫(ひっぱく)が続いている。足元のスポット市場の主要プレーヤーである中国船主が用船者に往航(極東―東南アジア)で過去最高水準の日建て1万2000ドル(1万2000重量トン級ツインデッカー対象)を提示している。2016―18年にかけての日本積み運賃低迷で邦船オペレーターが基幹船隊削減を進めた反動もあり、特に日本積みトレードで船腹不足が顕在化している。12型近海船のスポット用… 続きはログインしてください。

残り:521文字/全文:712文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む