海事アカデミア202104
 印刷 2021年04月07日デイリー版3面

コンテナ船社、2月定時順守率35%。1月に続き過去最低水準

 欧海事データ分析会社シーインテリジェンスの調査によると、世界主要34航路を対象としたコンテナ船社の2月スケジュール順守率は34・9%で、2011年の調査開始以来最低だった1月の34・8%と同水準の数値となった。前年同月比でも30ポイントの低下で、定時順守率が前年同月から2桁ポイント以上低下するのは、7カ月連続となる。船社別では、マースクが44・2%で、対象船社で唯一、40%台の定時順守率を… 続きはログインしてください。

残り:197文字/全文:392文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む