海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月07日デイリー版3面

阪神国際港湾、ゲートオープン延長。GWの混雑緩和図る

 【関西】阪神国際港湾会社は6日、大阪港のコンテナターミナル(CT)でゴールデンウイーク(GW)前後のゲート前の混雑緩和を図るため、ゲートオープン時間延長事業を行うと発表した。コンテナ貨物の搬出入にかかる所要時間を短縮するのが目的で、7―13日の間に対象ターミナルの募集を受け付ける。対象は大阪港の外貿コンテナ貨物を扱う埠頭のターミナルオペレーターで、同港C1―4、C6―7、C8―9、C10―… 続きはログインしてください。

残り:358文字/全文:551文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む