海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月07日デイリー版2面

トタル、LNG燃料 年45万トン、MSCクルーズと契約

 エネルギー大手の仏トタルはこのほど、スイスの客船大手MSCクルーズと年間45万トンのLNG(液化天然ガス)燃料の供給契約で合意した。MSCクルーズはLNG焚(だ)きのクルーズ船3隻を建造中。そのうちの第1船が2022年に竣工する予定となっている。仏マルセイユ港を地中海エリアの燃料調達拠点として活用する。トタルは22年までに蘭ロッテルダムに続き、マルセイユにも1万8600立方メートル型… 続きはログインしてください。

残り:198文字/全文:386文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む