海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月07日デイリー版2面

滬東中華造船、中型LNG船受注。最大2隻、深圳ガス向け

 中国船舶集団(CSSC)傘下の滬東中華造船は、同国のエネルギー企業、深圳市燃気集団から中型LNG(液化天然ガス)船1隻プラス・オプション1隻を受注した。両社は今回が初取引になり、中国の都市ガス会社がLNG船を発注するのも初めてとしている。CSSCが3月29日発表した。新造船は7万9960立方メートル型で、満載喫水9メートル以下の浅喫水仕様。海外紙によると、LNGタンクは仏GTTが設計… 続きはログインしてください。

残り:211文字/全文:401文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む