海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月07日デイリー版2面

竣工】JMU磯子、砕氷バルカー「ARVIK I」

 ■JMU磯子 砕氷バルカー「ARVIK I」 ジャパンマリンユナイテッド(JMU)は3月29日、横浜事業所磯子工場(横浜市)で建造していたフェドナブ向け3万300重量トン砕氷バルカー「ARVIK I」=写真=を引き渡した。同船は厚さ1・5メートルの氷を砕氷する能力を持つ世界最大級の砕氷バルカーで、2006年に舞鶴事業所(京都府舞鶴市)で建造した「UMIAK I」、14年に津事業所(津市)で建… 続きはログインしてください。

残り:265文字/全文:455文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む