海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月05日デイリー版3面

ワンハイ、キャンセルフィー10日から導入へ

 台湾船社ワンハイラインズは10日から、日本発輸出ブッキングの全航路を対象に「キャンセルブッキングチャージ(CBC)」の導入を開始する。CYカット(搬入締め切り日)から10日前以降のキャンセルと5TEU以上の変更(減少)に対して、コンテナ1本当たり7500円を徴収する。世界的なコンテナ不足が長期化する中、スペースを確保できない荷主が複数船社にブッキングするケースも増加。船社にとっては大… 続きはログインしてください。

残り:160文字/全文:309文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む