海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月05日デイリー版3面

21年夏季スケジュール、国際貨物定期便2.2倍。旅客、復調も正常化遠く

 国土交通省がこのほど公表した2021年夏季スケジュール(3月28日―10月30日)の国際線貨物定期便の運航便数は週1114便となる見通しで、20年夏季比2・2倍、新型コロナウイルス禍の影響を大きく受けた前年6週目(20年5月3―9日)との比較で83%増に拡大する。国際線旅客便は20年夏季比6%増、前年6週目(週158・5便)に比べ運航便数が3倍に増加するが、コロナ禍前の19年夏季比では9割減と大… 続きはログインしてください。

残り:521文字/全文:715文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む