海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年04月02日デイリー版1面

東京九州フェリー、横須賀―新門司航路、新造2隻、7月1日運航開始

  新日本海フェリーなどが出資する東京九州フェリー(本社・北九州市、小笠原朗社長)は1日、新規開設を予定している横須賀―新門司航路について開設日を7月1日に決定したと発表した。同日に横須賀、新門司からそれぞれ出港する便が初便となる。トラックや旅客などの運賃(国土交通省九州運輸局に届け出済み)も公表し、トラック航送運賃は10メートル未満で11万円、旅客運賃は基本運賃(ツーリストA)で1万2000円と… 続きはログインしてください。

残り:640文字/全文:834文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む