MOLwebinar0702
 印刷 2021年03月29日別版特集2面

海とエネルギー特集】洋上風力 各社の未来図―商船三井、アジアで領域拡大。風力エネルギー事業部、4月新設

 商船三井は、経営計画「ローリングプラン2020」で「環境戦略の推進とエミッションフリー事業のコア事業化」を掲げ、洋上風力発電事業に力を注ぐ。既に国内での洋上風力発電設備の据え付けや、アジア初のSOV(サービス・オペレーション・ベッセル)事業への参画を果たすなど、着実に実績を積み上げている。4月には「風力エネルギー事業部」を新設し、取り組みを強化する方針だ。「130年以上にわたる海運業の経験… 続きはログインしてください。

残り:1278文字/全文:1473文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む